【SHUHARI ONLINE】10,000円以上のご注文で往復送料無料

【シャネル CHANEL】マトラッセのお手入れ方法

2023年11月2日以降、一部メニューの価格を変更しております。その為、2023年11月2日以前の記事に掲載されている価格と現在の価格とが異なる場合がございます。最新の価格につきましては店舗価格表SHUHARI ONLINEをご確認ください。

幅広い世代に、永く愛されているCHANELの名作バッグ『マトラッセ』
ずっと綺麗に使い続けるには、メンテナンスがかかせません。

この記事では、バッグ修理のプロ直伝のNG保管方法・自分でできるお手入れ方法・汚れ、カビ、壊れた時の対処法をご紹介します。

CHANEL マトラッセ バッグクリーニング カラーリングコース

往復送料無料
16,500(税込)

保管方法

NG保管方法

カビの原因!クローゼットに入れっぱなし

湿気が溜まりやすいクローゼット・押し入れなどで保管はカビの原因に。
久しぶりに使おうと思って出したらカビが…!というお話をよく聞きます。
クローゼットに入れず、風通しの良い場所で保管しましょう。

クローゼットで保管する場合は、風通しを良くするために扉は閉めないこと、また湿気は下に流れていきます。保管はなるべく高い位置で保管することをお勧めします。

色褪せの原因!日光が当たる窓際で保管

色褪せなどの原因になる紫外線はNG!
特にベージュやピンクなど、淡い色のバッグは変色が目立ちやすいので要注意です。
大切なバッグは、直射日光の当たらない場所で保管しましょう。

おすすめ保管方法

直射日光の当たらない、風通しの良い場所で立てた状態で保管しましょう。
また、保管時のトラブルで意外に多い型崩れはバッグの中にあんこ(詰め物)をして防ぐ事ができます。
詰め物は、新聞紙などを白い紙で包んで(インクの色移りを防ぐため)、バッグの中に詰めるだけ。タオルなどでもOKです。なるべく湿気を吸収し、乾きが良いものをあんことして使用することをお勧めします。
チェーンやストラップはマトラッセの表面が傷付かないように、バッグの中にしまっておきます。

自分でできるお手入れ方法

マトラッセはシャネル独自の方法で染色されており、革の表面がコーティングされていません。
そのため革の自然な質感を感じられますが、大変デリケートでもあります。

 素材ごとにお手入れ方法が異なります。お手入れ方法をご紹介します!

ラムスキンのお手入れ方法

ラムスキンとは?
ラムスキンは、滑らかな質感の表面を持つ素材です。
キャビアスキンには牛革が用いられていますが、ラムスキンは生後1年以内の羊の皮を使用します。そのため、非常にデリケートで傷つきやすく、水にも弱いとされています。
扱いには注意が必要な素材ですが、肌ざわりは細かく、柔らか。牛革にはない独特なヌメ感のあるシャネルの定番素材です。

準備するもの
  • 馬毛ブラシ
  • 革用クリーナー
  • 革用クリーム(無色)※靴クリームで使用する色付きの物は洋服などに擦れると色移りしますので、絶対に使わないでください。
  • クロス
  • 防水スプレー
お手入れ手順
  1. 馬毛ブラシを使用し、表面についた汚れやホコリを落とします。日常的なお手入れであれば、この工程だけでも十分です。
  2. ブラシを使っても汚れがなかなか落ちない場合には、革専用のクリーナーを使い、汚れを落としましょう。
  3. クリーナーを布に適量つけて、汚れを落としたい場所に優しく馴染ませ擦ります。
  4. 汚れが落ちたらクリーナー液を拭き取り、クロスを使って優しく拭きあげます。
  5. 専用のクリームを使用し、油分を与えましょう。クリームは1円玉程度の量で問題ありません。
    小物の場合は米粒ぐらい取って、塗りこみます。
  6. 風通しの良い、日陰で30分~1時間程度乾かし、クリームを革に馴染ませます。
  7. 馬毛ブラシで磨き上げ、クロスでもう一度拭きあげ、余分なクリームを取り除きます。
  8. 防水スプレーは必要であれば、散布することをお勧めします。
  9. 保管する場合は中に新聞紙などを詰めて、型崩れ防止と湿気対策を行い、風通しの良い所での保管をお勧めします。
大切なラムスキンのマトラッセのクリーニングはプロにお任せ!

バッグ・財布クリーニング 【リフレッシュコース
6,600(税込)

デリケートなラムスキンのキズ、カビや落ちない汚れはプロにお任せください!

CHANEL マトラッセ バッグクリーニング カラーリングコース

往復送料無料
16,500(税込)

メンテナンスについてとりあえず相談したい方は、メールフォームLINEから写真を送ってください。
最適なクリーニング、修理方法を担当者がご提案いたします!

カーフスキン・キャビアスキンのお手入れ方法

カーフスキン・キャビアスキンとは?
キャビアスキンとは、牛革の表面につぶつぶとしたキャビアに似た型押しがされている素材です。
丈夫で傷がつきにくく、キズが付いてもわかりにくいです。その高い耐久性から、買取価格が比較的高いという嬉しい特徴も…。
カーフスキンとは、生後6ヶ月以内の子牛(カーフ/Calf)の革です。上品なハリとツヤがあり、レザーバッグの王道と言えます。
こちらもデリケートな素材ではありますが、ラムスキン程では無いので高級感がありつつ、扱いやすい素材が良いという方におすすめです。

準備するもの
  • 馬毛ブラシ
  • 革用クリーナー
  • 革用クリーム(無色)※靴クリームで使用する色付きの物は洋服などに擦れると色移りしますので、絶対に使わないでください。
  • クロス
  • 防水スプレー
お手入れ手順
  1. 馬毛ブラシを使用し、表面についた汚れやホコリを落とします。日常的なお手入れであれば、この工程だけでも十分です。
  2. ブラシを使っても汚れがなかなか落ちない場合には、革専用のクリーナーを使い、汚れを落としましょう。
  3. クリーナーを布に適量つけて、汚れを落としたい場所に優しく馴染ませ擦ります。
  4. 汚れが落ちたらクリーナー液を拭き取り、クロスを使って優しく拭きあげます。
  5. 専用のクリームを使用し、油分を与えましょう。クリームは1円玉程度の量で問題ありません。
    小物の場合は米粒ぐらい取って、塗りこみます。
  6. 風通しの良い、日陰で30分~1時間程度乾かし、クリームを革に馴染ませます。
  7. 馬毛ブラシで磨き上げ、クロスでもう一度拭きあげ、余分なクリームを取り除きます。
  8. 防水スプレーは必要であれば、散布することをお勧めします。
  9. 保管する場合は中に新聞紙などを詰めて、型崩れ防止と湿気対策を行い、風通しの良い所での保管をお勧めします。
大切なキャビアスキン・カーフスキンのマトラッセのクリーニングはプロにお任せ!

バッグ・財布クリーニング 【リフレッシュコース
6,600(税込)

キャビアスキン・カーフスキンのキズ、カビや落ちない汚れはプロにお任せください!

CHANEL マトラッセ バッグクリーニング カラーリングコース

往復送料無料
16,500(税込)

メンテナンスについてとりあえず相談したい方は、メールフォームLINEから写真を送ってください。
最適なクリーニング、修理方法を担当者がご提案いたします!

汚れ、カビ、壊れた時の対処法

大切に使っていたのに、予期せぬトラブルで汚れてしまった…。
そんな時はプロにお任せください!

汚れ・カビ・色褪せ→「カラーリング」

通常のクリーニングでは汚れは落とすことができても、革の変色やスレ傷、激しいカビの跡などは綺麗にする事はできません。使用によるスレ傷はやむを得ませんが、保管によるカビの発生は非常に厄介です。カビは表面さえ拭き取ってしまえば大丈夫と思いきや、白く跡が残ることがあります。これはカビが生地の表面を食べたことによります。カビは長く放置してしまうと大変なことになります。
そのような場合におすすめさせて頂いているのが、染料を調合して同じ色を作り、筆染によってバッグに色補修を行うカラーリングコースです。
カラーリングコースは、リフレッシュコースで行うクリーニングでバッグを丸洗いし汚れや油分を落としてから、除菌消臭の出来るオゾン乾燥機にて生地を傷めない様にゆっくりと乾燥後、色補修を行います。カビ除去後のカビ跡もカラーリングにて隠すことができます。

オプションにて革紐のカラーリングも行います。革紐は一度チェーンから外し、カラーリングを行います。

CHANEL マトラッセ バッグクリーニング カラーリングコース

往復送料無料
16,500(税込)

カラーリング事例:マトラッセ(ピンク)

【修理した製品】CHANEL シャネル マトラッセ チェーンショルダー
【行った修理】クリーニング(カラーリング、染め直し)
【修理価格】¥16.500(税込、サイズM)

カラーリング事例:マトラッセ(ブラック)

【修理した製品】CHANEL シャネル マトラッセ
【行った修理】カラーリング
【修理価格】¥16.500(税込、サイズM)

カラーリング事例:マトラッセ(ブラック)

【修理した製品】CHANEL シャネル マトラッセ
【行った修理】カラーリング
【修理価格】¥16.500(税込、サイズM)

カラーリング事例:マトラッセ(カビ跡カラーリング)

チェーンが外れた→「根革作成交換」

修理は店舗でも受け付けております。
SHUHARI浅草工房、SHUHARI吉祥寺店、SHUHARI町田店までお問い合わせください。

事前に金額の見積もりを知りたい方LINE、またはメールフォームからお写真を送っていただければ無料でご案内致します!お気軽にどうぞ。

付け根革作成交換
6,600(税込)

チェーンの革紐が切れた→「革紐交換」

【修理した製品】CHANEL シャネル マトラッセ
【行った修理】革紐交換
【修理価格】¥8.800~(税込)

革紐交換店舗で受け付けております。
SHUHARI浅草工房、SHUHARI吉祥寺店、SHUHARI町田店までお問い合わせください。

事前に金額の見積もりを知りたい方LINE、またはメールフォームからお写真を送っていただければ無料でご案内致します!お気軽にどうぞ。

金具が壊れた→「金具交換」

金具が取れて(外れて)使えなくなった…。そんな時は金具交換です。

BeforeBefore
AFTERAfter

金具の修理は店舗で受け付けております。
SHUHARI浅草工房、SHUHARI吉祥寺店、SHUHARI町田店までお問い合わせください。

事前に金額の見積もりを知りたい方LINE、またはメールフォームからお写真を送っていただければ無料でご案内致します!お気軽にどうぞ。

まとめ

今回はマトラッセのお手入れ方法、汚れた・壊れてしまった時の対処方法をご紹介しました。
大切なマトラッセは、きれいに長く使いたいですよね。

高級な質感が魅力ですが、その分どの素材も扱いが難しくデリケートです。
どんなに気をつけていても知らないうちに傷や擦れが…なんて事も。
そんな時はプロにお任せください。驚く程キレイになります!

CHANEL マトラッセ バッグクリーニング カラーリングコース

往復送料無料
16,500(税込)

メンテナンスについてとりあえず相談したい方は、メールフォームLINEから写真を送ってください。
最適なクリーニング、修理方法を担当者がご提案いたします!

タイトルとURLをコピーしました